【2018-2019】HOWLのスノーボードおすすめ・人気のグローブを紹介!

2018年-2019年 スノーボードおすすめ・人気のグローブ「HOWL」

おしゃれなスノーボーダーが使っているグローブのひとつが「HOWL」
HoWOLは2012年アメリカ・ロサンゼルスでダレル・マセスが中心となって立ち上げたアクセサリーブランド。
タイトシルエットファッションに似合うシャープでクールなアイテムは、同じく細身を好むライダーから熱い支持を受けています。

Jow Sexton、Keegan Valaika、ChrisBradshawなど海外のオシャレライダーも愛用しています。

他のブランドとのコラボ商品もあり、価格帯もお財布に優しいのでオススメです。

HOWLのグローブを最新18-19モデルから選ぶ

FAIRBANKS ELECTRIC MITTS

ゴーグルブランドELECTRICとのコラボモデル。

 

FAIRBANKSは手首の部分にベルクロのクロージャーが付いているので、パウダー時などはさらに締め込む事が可能なモデル。

暖かさレベル
1 2 3 4 5

FAIRBANKS MITTS

こちらはコラボモデルでは無いノーマルモデル。
カラーは4色。こちらも手首の部分に通常のマジック式のベルトの他にベルクロのベルトが付いているので、パウダー時など雪の侵入を防ぐ事が可能です。

デザインがナイスです。

暖かさレベル
1 2 3 4 5

TEAM MITT

全てのレベルのライダーを対象としたベーシックなミトングローブ。10k/10kの防水加工。

色の切り返しがオシャレなミトングローブ。防水性も十分。手首のカバー部分も長くて雪の侵入を防いでくれます。

暖かさレベル
1 2 3 4 5

NETWORK MITT

2018-19シーズンより新登場した「NETWORK MITT」

10k/10 Waterproofで防水性も十分、指先部分が切り返しで革になっていてオシャレ!

暖かさレベル
1 2 3 4 5

VINTAGE MITT

HOWLのグローブの中では暖かいモデル。アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発した、羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材を使用。アウターはプレミアムヤギ革で使い込むほど馴染んで味が出てきます。
10k/10 Waterproofで防水性十分。

HOWLの中では価格帯は高い方ですが、暖かさも十分で革素材なので長く使って味を出して行くのも良しなモデル。

暖かさレベル
1 2 3 4 5

SEXTON MITT

海外の超人気ライダーJoe Sextonのシグネイチャーモデル。彼自身がデザインを手がけデビュー以来人気のグローブ。

ヤギ革を使用していて、使い込むほど味が出てきて長く楽しみながら使えるグローブです。
手首のリブがオシャレでかわいい。

防水性は10k/5kと他には劣る結構暖かいし何と言ってもオシャレさはバツグン!

暖かさレベル
1 2 3 4 5

JED MITT

HOWLの中でも定番なベーシックなグローブ。

10k/10kの十分な防水機能。パッチワークのようなアウターがオシャレです。
カラーも豊富なので自分のスタイルに合わせてチョイスしてください。

暖かさレベル
1 2 3 4 5

その他のブランドのオススメグローブはこちら

【2018-2019年】人気&おすすめのスノーボードグローブ決定版 人気&おすすめのスノーボードグローブ-VOLUME GLOVES 18-19